KOTOスポーツキャラバン to 東京2020(令和元年度第8回)

オリンピック・パラリンピック

【開催期間】2020年1月11日
【会場】南砂町ショッピングセンターSUNAMO
【主催】江東区

今年も残すところあとわずかで、いよいよ大会本番年である2020年を迎えます。江東区では年明け早々の1月11日(土曜日)に第8回キャラバンを実施し、大会開催気運をいっそう高めてまいります。
今回のイベントでは、本事業初めての試みとして、VR技術を用いた体験を行います。
VRはバーチャル・リアリティの略で、「仮想現実」などと訳されますが、例えば、ゴーグルを装着して見られる映像の立体感や、リモコン操作によって自分の動きが映像内に反映されるなどし、体験があたかも現実であるかのように感じられるという、近年注目されているコンテンツ・技術のことを指します。
今回は馬術をテーマとしたVR体験で、乗馬レースに挑戦することができ、映像内を走り抜けながら馬を乗りこなす感覚や疾走感を味わうことができます。

もちろん上記VR体験のほか、様々な体験も行いますので、イベントに奮ってご参加いただき、江東区から一緒に東京2020オリンピック・パラリンピックを盛り上げていきましょう!

引用元:KOTOスポーツキャラバン to 東京2020 (令和元年度 第8回)|江東区

江東区が継続して行ってきた競技体験イベントの最終回!


イベントはショッピングモール内の吹き抜けエリアで開催された。


オリンピック・パラリンピックまでのカウントダウンボードの近くには江東区内にある競技会場案内、江東区オリジナルの競技紹介映像。


本イベントでは3競技+テレビゲームの体験が実施。



それぞれの体験ブースには長い列が作られた。


特に目立っていたのがクライミングウォール。


こちらは「東京2020オフィシャルゲーム The official Video Game」の体験。


こちらは乗馬体験。
混雑のため、体験することを断念したが
VRゴーグルを装着して、乗馬体験マシンにまたがり、前方から扇風機からの風を受けて
臨場感抜群であったことだろう。


ボート体験のみ別フロアで実施。


競技解説ボードも充実。

コメント

タイトルとURLをコピーしました