第4回 日本橋シティドレッシング for TOKYO 2020 (2019年夏)

オリンピック・パラリンピック

【開催期間】2019年7月23日~8月11日
【会場】日本橋の街全体

今年で4回目を迎える日本橋シティドレッシングは「FEEL 2020」をコンセプトに掲げ、日本橋の街全体を使って“東京2020大会で盛り上がる未来スタジアム”を表現しています。ビルの壁面やデジタルサイネージなどで、来街者がまるでスタジアムの中にいるような熱気あふれる空間を演出。1年後に迫った東京2020大会に向けて、街に暮らす人や訪れる人、働く人たちとともに期待感を高め、大会の成功を応援します。

引用元:第4回 日本橋シティドレッシング for TOKYO 2020開催(2019/07/23-08/25 日本橋) | CITY DRESSING | 三井不動産 BE THE CHANGE

日本橋の街全体がオリンピックに染められたかのような大掛かりなイベント。
開催期間が、1年後に控えたオリンピック(7月24日~8月9日)とよく似ている。
街を歩いていると装飾が「これでもか!」というほど多く出現して驚かされた。
その一部をここで紹介する。


日本橋のたもとに設置されたオリンピック・シンボル。
写真撮影する人が絶えなかった。


COREDO室町1。
選手の写真とスポンサー企業のロゴマークが豪華に並ぶ。


日本橋三井タワー。
夏風に揺れるのれんは、まるで生き物のよう。


三井本館。
巨大なフラッグが厳格さを演出。


街灯の柱が彩られ、フラッグが取り付けられていた。


COREDO日本橋。
歩道の上から吊るされたフラッグが遠くまで続く。

コメント

タイトルとURLをコピーしました