2020オリンピック イベント

BEYOND FES 丸の内 (2018年)

投稿日:

このイベントは2020年の東京オリンピック・パラリンピック(オリパラ)の公認イベントではないが、オリパラ開催に携わる東京都が主催し、多くのオリパラのスポンサー企業が協力しているなど強い関係性があるため、オリパラ関連イベントとして扱う。

概要

【開催期間】2018年10月12日~21日
【会場】東京駅・丸の内仲通り周辺

パラアスリートのトークショーや競技の体験、選手のパネル展示や用具の展示など多彩なプログラムが満載!

引用元:BEYOND FES 丸の内 | TEAM BEYOND | TOKYO パラスポーツプロジェクト公式サイト


多くのブースが立ち並ぶ。


本イベントのために交通規制がされた。

 

ステージイベント(丸ビル マルキューブ内)


イベントスケジュール。


空き時間のステージの様子


サインがいっぱい。


競技紹介。


本イベントの巨大看板。


ボッチャ体験会 by NEC。

競技体験会

A車いすフェンシング体験 by大日本印刷


柔らかい剣を使ってフェンシング。難しいけど楽しい。

B.ブラインドマラソン by三井住友海上


柵で囲まれたスペースで行われていた。

C.ウィルチェアーラグビー by三菱商事


特に広いスペースが用意された。

D.パラ陸上 セレスポ

E.カヌーエルゴ体験 by O-ENCE


専用のマシンが置かれていた。

PRブース

1.ブリヂストン


様々な支援活動をパネルで紹介。


東京大会のモノではないが、オリパラ関連グッズをもらった。

2.NTT


バリアフリーのルートがわかるマップの紹介が斬新だった。

3.ENEOS


表彰台で写真を撮影することができた。


エネゴリくんも登場。


TOKYO2020大会のENEOS特製タオル・クリアファイル・折り紙がもらえた。

4.TEAM BEYOND


東京都が運営するパラスポーツ応援チーム「TEAM BEYOND」のメンバーを募集。

5.ホーマーイオン研究所


静電気を利用した治療器を体験することができた。

6.丹青社・NPO法人ユニバーサルイベント協会


「ユニバーサルキャンプTOKYO」の紹介

7.錦城護謨(きんじょうごむ)


ブラインドテニスの紹介

8.三菱商事


障がい者スポーツ応援プロジェクト「DREAM AS ONE」の紹介。

9.産経新聞・富士紡ホールディングス

衣類の寄付受付、チャリティ販売。

10.セレスポ

パネル展示。

11.KNT-CTホールディングス


人力車体験。

-2020オリンピック, イベント
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

[公認プログラム] オリンピック・パラリンピック報道写真展「TOKYO to TOKYO」(株式会社 毎日新聞社・千代田区共催)

【開催期間】2019年3月12日~16日 【会場】千代田区役所1階区民ホール 報道写真展では、株式会社 毎日新聞社が所有する東京1964オリンピックからリオ2016オリンピックまでの各夏季オリンピック …

「東京2020ライブサイト in 2018」東京都会場 都立日比谷公園・東京ミッドタウン日比谷

目次 概要入口付近メインステージ噴水付近・フードエリアTOKYO2020パートナーエリア東京2020コーナー等別会場(東京ミッドナイト日比谷)こちらの記事もどうぞ! More from my site …

【五輪カウントダウン】豊洲シビックセンター(豊洲シビックセンター)

オリンピック・パラリンピックに向けたカウントダウン(デーカウンター)を数多く設置している江東区。 今回紹介するのは豊洲シビックセンター(豊洲シビックセンター)。 リンク:江東区内各所にデーカウンターを …

【五輪ロゴ発見】赤坂郵便局

国道246号線に目立つ建物を発見。 これがオリンピック仕様の赤坂郵便局。 「オリンピック・パラリンピックはじめて物語」と題したビジュアル年表が目を引く。     こちらの記事もどう …

【ロゴ発見】日本橋二丁目地区第一種市街地再開発事業

建築工事着手 2014年4月 建築工事完了 2019年2月 (予定) 日本橋、中央通り沿いの高島屋あたりを歩いていると歩道沿いに巨大な五輪ロゴを発見! 都市再生特別地区を活用した市街地再開発事業により …