【TOKYO2020大会に向けた取り組み】渋パラアートの日2019

オリンピック・パラリンピック

渋谷区と地元商店街・観光協会と一体的に実施するアート企画
「渋谷区の中学生」と「障がい者アーティスト」が絵画を合作し、その成果物を区内のスポットに展示することで東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会への興味喚起・応援機運の向上に資する公共性の高いプロジェクトとして実施しています。

引用元:渋パラアートの日 | 株式会社フロンティアインターナショナル

4会場で展示を実施。そのうちのひとつがパラバトミントンのTOKYO2020テストイベント会場である国立代々木競技場・第一体育館。

【パラリンピック・テストイベント】ヒューリック・ダイハツ JAPANパラバドミントン国際大会2019
概要 【開催期間】2019年11月13日~17日 【会場】国立代々木競技場 【主催】(一社)日本障がい者バドミントン連盟 【公式サイト】ヒューリック・ダイハツ JAPAN パラバドミントン国際大会2019 渋谷でP...


通路に絵画が設置された。


絵画をパネルで紹介!

コメント

タイトルとURLをコピーしました