東京マラソンEXPO 2018

オリンピック・パラリンピック

概要

【開催期間】2018年2月22日~24日
【会場】東京ビックサイト

一般ランナーの方々が次々に入場を開始、ランナー受付の手続きを始め、同時にランナー以外の一般来場者にもEXPO会場は開放された。

EXPO会場の展示ブースでは、ランニングに役立つ情報の提供や、ランニンググッズ等の展示、即売が行われている。その他内外のマラソン大会の展示もあり、ランナー達はこれらのレースの情報を得ることができる。EXPO及びランナー受付は、22日木曜日11時に始まり24日土曜日の午後まで行われる。EXPOには多くの人々の参加が見込まれる。

引用元:東京マラソンEXPO 2018オープニングセレモニー | 東京マラソン2020

東京マラソン開催の前日までに行われている恒例行事である「東京マラソンEXPO」。
ランナーへのゼッケン配布の場であると同時に、マラソンに参加しない一般の人も無料で入場することができる大型イベントである。
その出展ブースの多さには驚かされたが、大多数のブースを撮影しておらず、一部しか紹介できないのが悔やまれる。

入口付近


ゼッケンを受け取る必要があるランナーと一般来場者で入口が別けられていた。


一般来場者入口。


洋服ポスト。


セイコーのタイマー。

様々なブース


東京メトロブースでは、各路線のマークがキャンディ化して配布していた。


クルマの展示。


バンダイナムコのブース。


ヤマザキ・ランチパックのブース。


第一生命のブース。様々な測定コーナーやくじ引きが行われていた。

TOKYO2020大会関連


アシックスのブースでは数多くの公式ライセンス商品が販売されていた。

戦利品


数多くのブースで配布していたノベルティ類。

コメント

タイトルとURLをコピーしました