【オリパラ装飾】新宿区 四谷保健センター

オリンピック・パラリンピック

(撮影:2021年4月)

四谷保健センター外観。
新宿区内に数多くある、東京オリンピック・パラリンピックの装飾がなされた施設のひとつである。

出入口のラッピング

区施設(計164施設)では、出入り口にて大会マスコットの「ミライトワ」と「ソメイティ」がお出迎えしています。
出入り口の表側には 大会マスコットの「ミライトワ」と「ソメイティ」で、裏側には大会エンブレムでそれぞれラッピングしており、施設によって大会マスコットのポーズは異なります。
全部で9種類ありますので、ぜひ全てのポーズのマスコットを見つけてくださいね。

引用元:区施設出入り口の大会エンブレム・マスコットラッピング:新宿区


出入口の表側。
ミライトワ&ソメイティがバトンを持ってリレーするデザイン。
このデザインは珍しい!?


出入口の裏側。

陸上競技シルエットシールラッピング

 新宿区内にある国立競技場では、東京2020オリンピック・パラリンピックで「陸上競技」が行われます。
そこで、陸上競技のアスリートのスピードや跳躍力がどれほどすごいかを実感できる原寸大シルエットシールを区立学校及び区施設に設置しています。

シルエットシールのデザインは、エレベーターラッピングと同様、東京2020大会の気運醸成に関して新宿区と連携協定を結んでいる関西女子学園宝塚大学の学生(東京メディア芸術学部)が行っています。

引用元:区立学校等における陸上競技シルエットシールラッピング:新宿区


入口入ってすぐ、1階ロビーの壁に大きな陸上競技のシルエットが目立つ。
2種目のシルエットが並んでいる。


ハードル走のシルエット。


走り幅跳びのシルエット。


シルエット向かいの柱にはハードルを超えるミライトワがいた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました