東京2020オリンピック1年前セレモニー

オリンピック・パラリンピック

概要

【開催期間】2019年7月24日
【会場】東京国際フォーラム Aホール

東京都は、公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会とともに、東京2020オリンピック競技大会まで1年前の節目となる7月24日(水曜日)に、国内競技団体、開催都市東京の関係者、会場自治体の代表者、各国大使等をお招きし、東京2020オリンピックが1年後に迫ったことを世界に発信するため、セレモニーを下記のとおり実施します。

内容
##東京2020オリンピックメダルデザイン発表
##IOCからNOCへ東京2020オリンピックの招待状手交
##東京2020オリンピック聖火ランナー募集PR ほか

引用元:東京2020オリンピック1年前セレモニーを開催|東京都

セレモニーには、来賓として安倍晋三内閣総理大臣やトーマス・バッハ国際オリンピック委員会(IOC)会長らが参加。招待された東京都内や東日本大震災の被災三県(岩手県・宮城県・福島県)の小中高生らとともに、1年前という節目を祝いました。

引用元:東京2020オリンピック1年前セレモニーを開催 本大会に向けて機運高まる!

 

同日、同じ時間帯、同じ東京国際フォーラムの屋外広場と地下では競技体験イベントが開催されていた。

競技体験イベント「TOKYO2020 Let's 55 オリンピック1年前スペシャル!」
概要 【開催期間】2019年7月24日 【会場】千代田区国際フォーラム 東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会が主催する、競技体験イベント。 2020年のオリンピック開会式のちょうど一年前にあたる7月...

 


セレモニーには招待客のみが出席できる。
我々一般人は、中に入ることが許されない。


競技体験イベントに参加している際中、トイレを借りるため国際フォーラムの通路を歩いていると、これから帰ろうとするセレモニー出席者の群れに遭遇。
真夏なのに総じてスーツを着込んでいる。皆お偉いさんなのであろう。


係員が「立ち止まらないで下さい」と頻りに声をかけ、スムーズに通過することを促すが、なぜか渋滞が発生。
みんなスマホで何かを撮影しているようだ。


それは本セレモニー公開されたばかりの大会メダル!
マスコミに先駆けて拝むことができた。
これがセレモニー出席できなかった自分にとって唯一の収穫。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました