2020オリンピック イベント

ふつうじゃない2020展 by 三井不動産

投稿日:

概要

【開催期間】2018年8月8日~8月26日
【会場】東京ミッドタウン日比谷 日比谷ステップ広場

本イベントは、東京2020ゴールド街づくりパートナーの当社が主催し、公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会 (以下「東京2020組織委員会」)の協力のもと実施します。“「ふつうじゃない」って、最高だ。”というコンセプトのもと、東京2020オリンピック・パラリンピックの競技・種目、選手について、楽しく遊んで学べる体験型展示イベントです。

引用元:ふつうじゃない2020展 by 三井不動産開催決定(2018/08/8-8/26 東京ミッドタウン日比谷) | OTHER CHANGES | 三井不動産 BE THE CHANGE

イベント期間中は平日であっても数多くの人々が会場へ押し寄せた。
すべて無料で参加できる体験コーナーでは、待機するスタッフが通りかかる人々に声をかけて長い行列を作っていた。

体験コーナー


「バレーボール自販機」
ジャンプしてボタンを押すことができたらドリンクがもらえる・・・との事だったが一般人にはとても届かない。
お子さんには補助あり。


「エクスカリバー背筋力測定」
高いところに登って剣を抜く。
グリップ部で手が滑って力を伝えるのが難しかった。


「カラテ・キャンドル」
片手に専用の装具を装着して、正拳突きの一発勝負。
スピードが速いほど、より遠くまでのロウソク型LEDが消える仕組み。



「0m走」
スタートの合図音を聴いて如何に速く足下のセンサーを足で押せるか、反応速度のテスト。


「ウエイトリフター顔ハメ」
人気の記念撮影スポットとなった。

 

 


「ラガーマン分銅」
両肩をパッドに付けて全身の力を使ってタックル。
通常のスニーカーだと床が滑って、靴が脱げてしまった。

展示コーナー


ハードルの高さに驚き。


体操床を手で押してその弾力を確認。



ハート。



様々なクスリ。


芝生も触れる。


脚の太さを比較。


なぜか巨大なカップヌードルも展示。


これは義足か?

アラカルト


巨大なバルーンのサイドも撮影スポットとなっていた。


連日開催されていたイベントであったが、屋外イベントのため荒天時には中止。

 

 

 

 

 

 

 

こちらの記事もどうぞ! More from my site

-2020オリンピック, イベント
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

【告知なしで中止】ANA 東京2020オリンピック・パラリンピック 500日前企画  空港ドレッシング

【開催期間】2019年3月12日~5月6日(途中で中止) 【会場】羽田空港第2ターミナル2階出発ロビー ANAでは、東京2020大会開催「500日前(*1)」を祝し、羽田空港第2旅客ターミナルでの特別 …

展示体験イベント「超ふつうじゃない2020展」後期 (2019年)

【開催期間】2019年8月8日~25日 【会場】 東京ミッドタウン日比谷 日比谷ステップ広場 【主催】 三井不動産株式会社 競技を見るだけでは分からない、東京2020オリンピック・パラリンピックのふつ …

東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会 特別仕様ナンバープレート

  東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会 特別仕様ナンバープレート デザイン案募集 2017年1月6日~31日 国民意見募集 2017年7月1日~12日 東京2020オリンピック …

【五輪ロゴ発見】JR東京駅改札内 久光製薬 エアーサロンパス

改札を抜けて進んだところの通路にある沢山のビジョン、ホームへ向かう階段の広告をエアーサロンパスがジャック!? 五輪ロゴも目立っていた。 (撮影:2019年3月) こちらの記事もどうぞ! More fr …

【五輪カウントダウン】豊洲シビックセンター(豊洲シビックセンター)

オリンピック・パラリンピックに向けたカウントダウン(デーカウンター)を数多く設置している江東区。 今回紹介するのは豊洲シビックセンター(豊洲シビックセンター)。 リンク:江東区内各所にデーカウンターを …